2021年シーズンネパールスーパーリーグ

こんにちは、ゆうたです。

南アジアの国の1つのネパール。南アジアで盛んなクリケットも人気ですが、サッカーも人気のあると聞いたことがあります。

ネパールスーパーリーグは、ネパール1部リーグ(Martyr’s Memorial A-Division League)とは、別のリーグとして2021年シーズンから開催されています。

今回はそんなネパールスーパーリーグの2021年シーズンについて解説していきます。

参加クラブ

※NSL – Nepal Super League Official Facebook Pageより(参加クラブ一覧)

2021年シーズンのネパールスーパーリーグはカトマンズで以下の7クラブが参加しています。

※クラブ名のリンクから各クラブの公式Facebookページ(公式ページがないクラブはファンページ)に飛ぶことができます。

外国籍選手枠

2021年シーズンのネパールスーパーリーグの外国籍選手枠は、以下の通りです。

登録枠3人(一般外国籍の選手3人)

出場枠2人(一般外国籍の選手2人)

※出場枠は2枠ですが、フィールド上に2人なのでベンチに入れることができ、交代も可能です。

※AP1 HD Sports Youtubeより(プレーオフ決勝のハイライト)

外国籍選手枠の編成

2021年シーズンのネパール1部リーグの外国籍選手枠の編成です。

※あくまで個人的に集めた情報での数字です。

クラブ 1 2 3
Biratnagar City FC 🇪🇸 🇳🇬 🇨🇲
Kathmandu Rayzrs FC 🇨🇲 🇨🇲 🇨🇮
Lalitpur City FC 🇭🇷 🇦🇿 🇳🇬
FC Chitwan 🇪🇬 🇫🇷 🇪🇬
Pokhara Thunders 🇨🇲 🇨🇲 🇨🇲
Butwal Lumbini FC 🇳🇬 🇬🇭 🇹🇩
Dhangadhi FC 🇳🇬 🇨🇲

・地域別外国籍選手数

地域
アジア(0)
アフリカ(16) 🇨🇲カメルーン(7),🇳🇬ナイジェリア(4),🇪🇬エジプト(2),🇹🇩チャド(1),
🇨🇮コートジボワール(1),🇬🇭ガーナ(1)
北中米(0)
南米(0)
ヨーロッパ(4) 🇪🇸スペイン(1),🇭🇷クロアチア(1),🇦🇿アゼルバイジャン(1),🇫🇷フランス(1)

日本国籍選手一覧

2021年シーズンのネパールスーパーリーグは、日本国籍選手は在籍していません。

順位表

2021年シーズンのネパールスーパーリーグの最終順位は以下の通りです。

順位 クラブ 試合 勝ち 引分 負け 得失 勝点 備考欄
1 Kathmandu Rayzrs FC 6 4 1 1 +1 13 プレーオフへ
2 Dhangadhi FC 6 3 1 2 +3 10
3 Lalitpur City FC 6 2 3 1 +4 9
4 Butwal Lumbini FC 6 2 2 2 +1 8
5 Pokhara Thunders 6 2 2 2 −1 8
6 Biratnagar City FC 6 2 1 3 −1 7
7 FC Chitwan 6 0 2 4 −7 2

※各クラブ1回戦総当たりの全6試合

○プレーオフ
※リーグ戦の1位と2位が対戦し、勝利したクラブは決勝へ進出し、敗北したクラブは準決勝へ。3位と4位のクラブが対戦し勝利したクラブが準決勝へ進出。

○1回戦

クラブ1 トータルスコア クラブ2
Kathmandu Rayzrs FC 1-2 Dhangadhi FC
Lalitpur City FC 1–0 Butwal Lumbini FC

○準決勝

クラブ1 トータルスコア クラブ2
Kathmandu Rayzrs FC 3-0 Lalitpur City FC

○決勝

クラブ1 トータルスコア クラブ2
Dhangadhi FC 0-1 Kathmandu Rayzrs FC

まとめ

今回は2021年シーズンのネパールスーパーリーグについて解説しました。

ネパールスーパーリーグは2021年からスタートしたリーグなのでかなりチャンスのあるリーグだと個人的には感じています。

このブログを読んで少しでもネパールのサッカーに興味を持っていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA