【台湾1部リーグ】2021年シーズン台湾フットボールプレミアリーグ

こんにちは、ゆうたです。

親日国として有名な日本からも近い位置にある台湾。そんな台湾にもサッカーリーグが存在します。

今回はそんな台湾1部リーグの2021年シーズンについて解説していきます。

参加クラブ

2021年シーズンの台湾1部リーグは全国リーグとなっており、台湾全土から以下の8クラブが参加しています。
※()内は現地名。

※クラブ名のリンクから各クラブの公式Facebookページに飛ぶことができます。

CPC Corporation FCは、2020年シーズン台湾2部リーグからの昇格クラブです。Flight Skywalkers FCは、2020年シーズンまでTaiwan Red Lions FCとして活動していましたがリーグからの脱退を発表したため、新しいオーナーが名前を変えて活動を再開させました。

【台湾1部リーグ】2020年シーズン台湾フットボールプレミアリーグ

外国籍選手枠

2021年シーズンの台湾1部リーグの外国籍選手枠は、以下の通りです。

外国籍選手枠はありません。

※CTFA.TV Official Youtubeより(台灣電力 vs 航源FC 精華)

外国籍選手枠の編成

2021年シーズンの台湾1部リーグの各クラブの外国籍選手の編成です。

※情報を見つけることができませんでした。

日本国籍選手一覧

※あくまで個人的に集めた情報で、他にも在籍した選手はいる可能性はあります。

原田 拡帝(ハラダ ヒロキミ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

徐梵少/原田拡帝(@saosaohsu10)がシェアした投稿

※原田選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1999年1月16日生まれ
経歴:Royal Blues(台湾) – Tatung FC(台湾)
Tatung FC所属。

深澤 佑之典(フカサワ ユウノスケ)選手

※深澤選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1998年8月2日生まれ
経歴:NTUS(台湾) – Tatung FC(台湾)
Tatung FC所属。

小川 圭佑(オガワ ケイスケ)選手

小川選手のInstagram
ポジション:MF
生年月日:1986年9月5日生まれ
経歴:奈良育英高校 – アルビレックス新潟シンガポール(シンガポール) – Chiangrai United(タイ) – Pattaya United FC(タイ) – FC Jurmala(ラトビア) – FK Sloboda Uzice(セルビア) – Thai Honda FC(タイ) – Chiangrai United(タイ) – PKNS FC(マレーシア) – Yadanarbon FC(ミャンマー) – New Radiant SC(モルディブ) – TSW Pegasus(香港) – Sabah FA(マレーシア) – Taichung Futuro FC(台湾)
Taichung Futuro FC所属。

小森 由貴(コモリ ヨシタカ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

小森由貴(@yoshitaka.komori_1987)がシェアした投稿

※小森選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1987年3月27日生まれ
経歴:アルビレックス新潟シンガポール(シンガポール) – Osotspa FC(タイ) – NTUS(台湾) – Taichung Futuro FC(台湾)
Taichung Futuro FC所属。

山崎 直之(ヤマザキ ナオユキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

山崎直之(@naoyuki_yamazaki)がシェアした投稿

※山崎選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1991年5月5日生まれ
経歴:FC東京U-18 – 東京学芸大学 – アスルクラロ沼津 – HBO東京 – SC Telstar(オランダ) – IF Gnistan(フィンランド) – PEPO Lappeenranta(フィンランド) – Taichung Futuro FC(台湾)
Taichung Futuro FC所属。

前里 陸斗(マエザト リクト)選手

※前里選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1998年10月7日生まれ
経歴:Flight Skywalkers FC(台湾)
Flight Skywalkers FC所属。

楠山 剛志(クスヤマ ツヨシ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsuyoshi Kusuyama(@tsuyostory)がシェアした投稿

※楠山選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1997年1月10日生まれ
経歴:Tooting & Mitcham FC(イングランド) – FC Corinthian-Casuals(イングランド) – Flight Skywalkers FC(台湾)
Flight Skywalkers FC所属。

下野 淳(シモノ アツシ)選手

下野選手のInstagram
ポジション:MF
生年月日:1988年4月27日生まれ
経歴:大和南高校 – 帝京大学 – JAPANサッカーカレッジ – アルビレックス新潟シンガポール – Woodlands Wellington(シンガポール) – Nay Pyi Taw FC(ミャンマー) – Hougang United FC(シンガポール) – Victory SC(モルディブ) – JPV Marikina FC(ミャンマー) – Zwekapin United FC(ミャンマー) – Hang Yuan FC(台湾)
Hang Yuan FC所属。

まとめ

今回は2021年シーズンの台湾1部リーグについて解説しました。

数年前から台湾リーグのプロ化の話が上がっていますが、現状まだセミプロリーグのような状況が続いていいます。今後どうなっていくか楽しみですね。

また、個人的に親日国でご飯も美味しいと聞くので、訪れてみたい国のひとつです。

このブログを読んで少しでも台湾のサッカーに興味を持っていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA