【スリランカ1部リーグ】2021年シーズンスリランカスーパーリーグ

こんにちは、ゆうたです。

日本ではあまり馴染みのないスリランカですがぼく自身も海外に出るまで名前すら知りませんでした。そんなスリランカにもサッカーリーグが存在します。

2021年シーズンからプロリーグとして初めて開催されます。

今回はそんなスリランカ1部リーグ(Sri Lanka Super League)の2021年シーズンについて解説していきます。

参加クラブ


※Football Federation of Sri Lanka official Facebokk Pageより(開幕戦の告知動画)

2021年シーズンのスリランカ1部リーグは全国リーグとなっており、スリランカ全土から以下の10クラブが参加しています。

※クラブ名のリンクから各クラブの公式Facebookページに飛ぶことができます。

【スリランカ1部リーグ】2019~2020年シーズンスリランカチャンピオンズリーグ

外国籍選手枠

2021年シーズンのスリランカ1部リーグの外国籍選手枠は以下の通りです。

登録枠4人(一般外国籍の選手3人+アジア枠の選手1人)
出場枠4人(一般外国籍の選手3人+アジア枠の選手1人)


※Football Sri Lanka TV Official Youtubeより(Blue Eagles SC vs Sea Hawks FC)

外国籍選手枠の編成

2021年シーズンのスリランカ1部リーグの外国籍選手枠の編成は不明です。

※情報を見つけることができませんでした。

日本国籍選手一覧

田代 主水(タシロ チカラ)選手

※田代選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1987年11月26日生まれ
経歴:埼玉栄高校 – Club Atlético Barracas Central U20(アルゼンチン) – アルテ高崎 – 奈良クラブ – バンディオンセ加古川 – 京都紫光クラブ – Riga FC(ラトビア) – アローレ八王子 – Kalasin FC(タイ) – Athletic 220(モンゴル) – Master 7 FC(ラオス) – Maejo United(タイ) – Sea Hawks SC(スリランカ)
Sea Hawks SC所属。

金城 寛大(カネシロ モトヒロ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Motohiro Kaneshiro(@motoshiro)がシェアした投稿

※金城選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1993年10月18日生まれ
経歴:初芝橋本高校 – 日本大学文理学部 – BTU United(タイ) – FC Ulaanbaatar(モンゴル) – Erchim FC(モンゴル) – Sea Hawks SC(スリランカ)
Sea Hawks SC所属。

林 遼太(ハヤシ リョウタ)選手

※林選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1993年10月18日生まれ
経歴:法政大学第二高校 – 法政大学 – Angkor Tiger FC(カンボジア) – Sea Hawks SC(スリランカ)
Sea Hawks SC所属。

岡元 俊樹(オカモト トシキ)選手

岡元選手のInstagram
ポジション:FW
生年月日:1990年5月11日生まれ
経歴:久御山高校 – ザスパ草津U-23 – 奈良クラブ – 大阪学院大学 – FE Grama(スペイン) – UE Tona(スペイン) – North Bangkok University FC(タイ) – Nilandhoo SC(モルディブ) – Club Eagles(モルディブ) – Colombo FC(スリランカ)
Colombo FC所属。

中川 竜徳(ナカガワ タツノリ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatsunori Nakagawa ( Taz )(@tazzy_n)がシェアした投稿

※中川選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1988年6月19日生まれ
経歴:Arvis FC(モンゴル) – 不明(オーストラリア) – Ratnam SC(スリランカ)
Ratnam SC所属。

順位表

2021年シーズンのスリランカ1部リーグの最終順位は以下の通りです。

順位 クラブ 試合 勝ち 引分 負け 得失 勝点 備考欄
1 Blue Star SC(※①) 9 7 1 1 +12 22 2022年シーズンAFCカップの予選への出場権
2 Navy Sea Hawks FC 9 6 1 2 +5 19
3 Colombo FC 9 6 1 2 +11 19
4 Renown SC 9 5 2 2 +3 17
5 Up Country Lions SC 9 5 1 3 +9 16
6 Red Stars SC 9 2 4 3 +2 10
7 Defenders FC 9 2 4 3 0 10
8 New Youngs SC 9 2 1 6 −18 7
9 Ratnam SC 9 0 3 6 −11 3
10 Blue Eagles SC 9 0 2 7 −13 2

※各クラブ、全9試合。

※①:優勝したBlue Star SCには、2022年シーズンAFCカップの予選1回選(予選ステージ)への出場権が与えられます。

まとめ

今回は2021年シーズンのスリランカ1部リーグについて解説しました。

まだまだ知られていないスリランカリーグですが、優勝したクラブにはAFCの大会に出場するチャンスがあり、そこでプレーすればインドやバングラデシュなどの高給なリーグでプレーするチャンスもあるかもしれません。

このブログを読んで少しでもスリランカのサッカーに興味を持っていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA