【サッカー】2021年にアジアでプレーする日本人選手一覧

こんにちは、ゆうたです。

今回は2021年シーズン(国によっては2020~2021年シーズン)のアジアでプレーする日本人選手について書いていきます。
※FIFAランキングは2020年12月のもの
※あくまで個人的に集めた情報です。
※▼国別を押すと各国名が表示されます。

※2021年7月現在の情報です。今後更新していきます。

東アジア・オーストラリア

▼国別

※国名を押すと選手が表示されます。

▼韓国

韓国 / FIFAランキング38位、アジア3位

韓国1部

西 翼(ニシ ツバサ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsubasa Nishi(@tsuba0408)がシェアした投稿

※西選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1990年4月8日生まれ
経歴:ルーテル学院高校 – 専修大学 – Gwardia Koszalin(ポーランド) – Lechia Gdańsk(ポーランド) – RTS Widzew Łódź(ポーランド) – OKS Stomil Olsztyn(ポーランド) – Legia Warsaw II(ポーランド) – MFK Zemplín Michalovce(スロバキア) – Daegu FC(韓国)
韓国1部リーグDaegu FC所属。専修大学を卒業後、ポーランド、スロベニアでプレーし、2018年からDaegu FCに所属しています。

邦本 宜裕(クニモト タカヒロ)選手

※邦本選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1997年10月8日生まれ
経歴:浦和レッズユース – アビスパ福岡 – Gyeongnam FC(韓国) – Jeonbuk Hyundai Motors FC(韓国)
韓国1部リーグJeonbuk Hyundai Motors FC所属。浦和レッズユースでプレー後、日本のJリーグの福岡でプレー後、2018年シーズンから韓国でプレーしています。U-17~20日本代表経験あり。

韓国2部

磐瀬 剛(イワセ ゴウ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

磐瀬剛 IwaseGo(@iwasego)がシェアした投稿

※磐瀬選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1995年6月28日生まれ
経歴:市立船橋高校 – 京都サンガFC – FC岐阜 – 京都サナガFC – FC岐阜 – 京都サンガFC – ザスパクサツ群馬 – Ansan Greeners FC(韓国)
韓国2部リーグAnsan Greeners FC所属。市立船橋高校を卒業後、日本のJリーグの京都サンガFC、FC岐阜、ザスパクサツ群馬でプレーし、2021年シーズンから韓国でプレーしています。U-19日本代表経験あり。

田村 亮介(タムラ リョウスケ)選手

※田村選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1995年5月8日生まれ
経歴:京都サンガFCU-18 – 京都サンガFC – サガン鳥栖 – 京都サンガFC – 福島ユナイテッドFC – FC Anyang(韓国)
韓国2部リーグのFC Anyang所属。京都サンガFCU-18でプレー後、トップチームに昇格し、サガン鳥栖、福島ユナイテッドFCでプレーし、2021年シーズンから韓国でプレーしています。

室伏 航(ムロフシ ワタル)選手

ポジション:MF
生年月日:1995年6月13日生まれ
経歴:市立船橋高校 – 順天堂大学 – アルビレックス新潟シンガポール(シンガポール) – York United FC(カナダ) – Bucheon FC 1995(韓国)
韓国2部リーグBucheon FC 1995所属。順天堂大学を卒業後、シンガポール、カナダでプレーし、2021年シーズンから韓国でプレーしています。

石田 雅俊(イシダ マサトシ)選手

※石田選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1995年5月4日生まれ
経歴:市立船橋高校 – 京都サンガFC – SC相模原 – 京都サンガFC – ザスパクサツ群馬 – 京都サンガFC – アスルクラロ沼津 – 京都サンガFC – Ansan Greeners FC(韓国) – Suwon FC(韓国) – Gangwon FC(韓国) – Daejeon Hana Citizen FC(韓国)
韓国2部リーグDaejeon Hana Citizen FC所属。市立船橋高校を卒業後、日本のJリーグの京都、相模原、群馬、沼津でプレーし、2019年シーズンから韓国でプレーしています。U-18日本代表経験あり。

小林 祐希(コバヤシ ユウキ)選手
小林選手のInstagram
ポジション:MF
生年月日:1992年4月24日生まれ
経歴:東京ヴェルディユース – 東京ヴェルディ – ジュビロ磐田 – 東京ヴェルディ – ジュビロ磐田 – SC Heerenveen(オランダ) – Waasland-Beveren(ベルギー) –  Al-Khor SC(カタール) – Seoul E-Land FC(韓国)
Seoul E-Land FC所属。東京ベルディユースでプレー後、日本のJリーグの東京ベルディ、ジュビロ磐田、オランダ、ベルギー、カタールでプレーし、2021年韓国に移籍してきました。U-16,17,19日本代表経験あり。日本代表。

※退団した選手

道渕 諒平(ミチブチ リョウヘイ)選手

ポジション:MF
生年月日:1994年6月16日生まれ
経歴:ベガルタ仙台ユース – 明治大学 – ヴァンフォーレ甲府 – ベガルタ仙台 – Chungnam Asan FC(韓国)
韓国2部リーグのChungnam Asan FC所属。明治大学を卒業後、ヴァンフォーレ甲府、ベガルタ仙台でプレーし、2021年シーズンから韓国でプレーしています。

▼オーストラリア

オーストラリア / FIFAランキング41位、アジア4位

檀崎 竜孔(ダンザキ リク)選手

※檀崎選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:2000年5月31日生まれ
経歴:青森山田高校 – 北海道コンサドーレ札幌 – Brisbane Roar FC
オーストラリアAリーグBrisbane Roar FC所属。青森山田高校を卒業後、日本のJリーグの北海道コンサドーレ札幌でプレーし、2020年にオーストラリアに移籍していきました。U-15,16,18日本代表経験あり。

工藤 壮人(クドウ マサト)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masato Kudo(@masato_kudo_official)がシェアした投稿

※工藤選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1990年5月6日生まれ
経歴:柏レイソルU-18 – 柏レイソル – バンクーバー・ホワイトキャップス(カナダ) – サンフレッチェ広島 – レノファ山口 – サンフレッチェ広島 – Brisbane Roar FC(オーストラリア)
オーストラリアAリーグBrisbane Roar FC所属。柏レイソルユースでプレー後、日本のJリーグの柏レイソル、カナダリーグ、サンフレッチェ広島、レノファ山口でプレーし、2020年にオーストラリアに移籍してきました。U-21,23日本代表経験あり。元日本代表。

椿 直起(ツバキ ナオキ)選手

※椿選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:2000年6月23日生まれ
経歴:横浜Fマリノスユース – 横浜Fマリノス – ギラヴァンツ北九州 – 横浜Fマリノス – ギラヴァンツ北九州 – Melbourne City FC(オーストラリア)
オーストラリアAリーグMelbourne City FC所属。横浜Fマリノスユースでプレー後、日本のJリーグの横浜Fマリノス、ギラヴァンツ北九州でプレーし、2020年にオーストラリアに移籍してきました。U-16~18日本代表経験あり。

太田 宏介(オオタ コウスケ)選手

※太田選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1987年7月23日生まれ
経歴:麻布大渕野辺高校 – 横浜FC – 清水エスパルス – FC東京 – フィテッセ(オランダ) – FC東京 – 名古屋グランパス – Perth Glory FC(オーストラリア)
オーストラリアAリーグPerth Glory FC所属。麻布大学付属淵野辺高校を卒業後、日本のJリーグの横浜FC、清水エスパルス、FC東京、名古屋グランパス、オランダリーグでプレーし、2020年にオーストラリアに移籍してきました。U-20日本代表経験あり。元日本代表。

今井 智基(イマイ トモキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoki Imai(@mero1129_official)がシェアした投稿

※今井選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1990年11月29日生まれ
経歴:大宮アルディージャユース – 中央大学 – 大宮アルディージャ – 柏レイソル – 松本山雅FC – Western United Football Club(オーストラリア)
オーストラリアAリーグWestern United FC所属。中央大学卒業後、大宮アルディージャ、柏レイソル、松本山雅FCでプレーし、2020年にオーストラリアに移籍してきました。

西川 聡(ニシカワ ソウ)選手

ポジション:DF
生年月日:2001年6月18日生まれ
経歴:Melbourne Victory FC U-21(オーストラリア) – Melbourne Victory FC(オーストラリア)
Melbourne Victory FC所属。

加藤 カレッティ 丈(カトウ カレッティ ジョウ)選手

ポジション:MF
生年月日:1998年9月14日生まれ
経歴:FFA Centre of Excellence(オーストラリア) – Brisbane Roar FC(オーストラリア) – Florö SK(ノルウェー) – Adelaide United FC(オーストラリア)
Adelaide United FC所属。

コナー・ニール・和希・オトゥール(コナー ニール カズキ オトゥール)選手

ポジション:DF
生年月日:1997年7月4日生まれ
経歴:成立学園高校 – Brisbane Roar FC U-21(オーストラリア) – Brisbane Roar FC(オーストラリア) – Newcastle United Jets FC(オーストラリア)
Newcastle United Jets FC所属。

※州リーグの選手は掲載していません。

▼中国

中国 / FIFAランキング75位、アジア9位

所属選手なし。

▼北朝鮮

北朝鮮 / FIFAランキング115位、アジア21位

所属選手なし。

▼台湾

台湾 / FIFAランキング138位、アジア26位

編集中。

▼香港

香港 / FIFAランキング143位、アジア27位

佐々木 周(ササキ シュウ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shu Sasaki(@shu0212shu)がシェアした投稿

※佐々木選手のInstagramより
ポジション:FW/MF
生年月日:1991年2月12日生まれ
経歴:奈良育英高校 – 関西大学 – Marconi Stallions Football Club(オーストラリア) – Blacktown Spartans Football Club(オーストラリア) – Global Football Club(フィリピン) – Hong Kong Rangers Football Club(香港) – TSW Pegasus FC(香港) – Southern District Recreation & Sports Assn Ltd(香港)
香港1部リーグSouthern District FC所属。関西大学を卒業後、オーストラリア、フィリピンでプレーし、2017~2018年シーズンの後期からRangers Football Clubに移籍し、2018~2019年シーズンからPegasus FC所属しました。2019〜2020年シーズン後期からSouthern District FCに移籍しました。

川瀬 浩太(カワセ コウタ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kota Kawase(@kawakou44)がシェアした投稿

※川瀬選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1992年11月8日生まれ
経歴:市立札幌藻岩高校 – 拓殖大学 – Wollongong United FC(オーストラリア) – Wollongong Wolves FC(オーストラリア) – Bonnyrigg White Eagles FC(オーストラリア) – Ceres–Negros FC(フィリピン) – UiTM FC(マレーシア) – Dreams FC(香港) – Southern District FC(香港)
Southern District FC所属。拓殖大学を卒業後、オーストラリア、フィリピン、マレーシアでプレーし、2018~2019年シーズンの後期からDreams FCに移籍し、2019~2020年シーズンからSouthern District FCでプレーしています。

▼マカオ

マカオ / FIFAランキング182位、アジア37位

編集中。

▼モンゴル

モンゴル / FIFAランキング190位、アジア41位

編集中。

▼グアム

グアム / FIFAランキング199位、アジア44位

編集中。

▼北マリアナ諸島

北マリアナ諸島

所属選手なし。

東南アジア

▼国別

※国名を押すと選手が表示されます。

▼ベトナム

ベトナム / FIFAランキング93位、アジア14位

松井 大輔(マツイ ダイスケ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

松井大輔(@matsuidaisuke_official)がシェアした投稿

※松井選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1981年5月11日生まれ
経歴:鹿児島実高校 – 京都サンガFC – Le Mans FC(フランス) – AS Saint-Étienne(フランス) – Grenoble Foot 38(フランス) – FC Tom Tomsk(ロシア) – Grenoble Foot 38(フランス) – Dijon FCO(フランス) – PFC Slavia Sofia(ブルガリア) – Lechia Gdańsk(ポーランド) – ジュビロ磐田 – Odra Opole(ポーランド) – 横浜FC – Saigon FC(ベトナム)
Saigon FC所属。鹿児島実業を卒業後、日本のJリーグの京都サンガFC、ジュビロ磐田、横浜FC、フランス、ロシア、ブルガリア、ポーランドでプレーし、2021年シーズンからSaigon FCに移籍してきました。U-21~23日本代表経験あり。元日本代表。

高崎 寛之(タカサキ ヒロユキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

高崎寛之(@hiro0317)がシェアした投稿

※高崎選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1986年3月17日生まれ
経歴:古河三高校 – 駒澤大学 – 浦和レッズ – 水戸ホーリーホック – 浦和レッズ – ヴァンフォーレ甲府 – 徳島ヴォルティス – 鹿島アントラーズ – モンテディオ山形 – 鹿島アントラーズ – 松本山雅FC – 鹿島アントラーズ – 松本山雅FC – FC岐阜 – Saigon FC(ベトナム)
Saigon FC所属。駒沢大学を卒業後、日本のJリーグの浦和レッズ、水戸ホーリーホック、ヴァンフォーレ甲府、徳島ヴォルティス、鹿島アントラーズ、モンテディオ山形、松本山雅FC、FC岐阜でプレーし、2021年シーズンからSaigon FCに移籍してきました。

苅部 隆太郎(カルべ リュウタロウ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryutaro Karube(@ryuuuuq)がシェアした投稿

※苅部選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1992年12月19日生まれ
経歴:川崎フロンターレU-18 – 明治大学 – FC岐阜 – Perseru Serui(インドネシア)  – Thanh Hoa FC(ベトナム) – Chainat Hornbill FC (タイ) – Kuala Lumpur FA(マレーシア) – Chainat Hornbill FC (タイ) – Suphanburi(タイ) – Saigon FC(ベトナム)
Saigon FC所属。明治大学を卒業後、日本のJリーグのFC岐阜、インドネシアリーグ、ベトナムリーグ、タイリーグ、マレーシリーグでプレーし、2021年シーズンからSaigon FCに移籍してきました。

▼タイ

タイ / FIFAランキング111位、アジア20位

T1リーグ(1部)

細貝 萌(ホソガイ ハジメ)選手

※細貝選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1986年6月10日生まれ
経歴:前橋育英高校 – 浦和レッズ – FC Augsburg(ドイツ) – Bayer Leverkusen(ドイツ) – FC Augsburg(ドイツ) –  Hertha, Berliner SC(ドイツ) – Bursaspor(トルコ) – VfB Stuttgart(ドイツ) – 柏レイソル – Buriram United FC(タイ) – Bangkok United FC(タイ)
Bangkok United FC所属。高校卒業後、日本のJリーグの浦和レッズで活躍後、ドイツリーグとトルコリーグでプレーし、帰国し柏レイソルに加入しました。2019年シーズンからタイに移籍してきました。U-15~18,U-20~23日本代表経験あり。元日本代表。

丸岡 満(マルオカ ミツル)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

MitsuruMaruoka(@mitsurumaruoka)がシェアした投稿

※丸岡選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1996年1月6日生まれ
経歴:セレッソ大阪U-18 – セレッソ大阪 – Borussia Dortmund(ドイツ) – Borussia DortmundⅡ(ドイツ)- セレッソ大阪 – V・ファーレン長崎 – セレッソ大阪 – レノファ山口 – セレッソ大阪 – BG Pathum United FC(タイ)
BG Pathum United FC所属。日本のJリーグのセレッソ大阪、Vファーレン長崎、レノファ山口、ドイツでプレーし、2020年にタイに移籍してきました。U-17,18日本代表経験あり。

大久保 剛志(オオクボ ゴウシ)選手

※大久保選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1986年6月14日生まれ
経歴:ベガルタ仙台ユース – ベガルタ仙台 – ソニー仙台FC – ベガルタ仙台 – ソニー仙台FC – ベガルタ仙台 – ソニー仙台FC – ベガルタ仙台 – ソニー仙台FC – モンテディオ山形 – Bangkok Glass FC(タイ) – PTT Rayong FC(タイ) – 京都サンガFC – MOF Customs United FC(タイ) – Navy FC(タイ) – Rayong FC(タイ)
Rayong FC所属。ベガルタ仙台ユースでプレー後、日本のJリーグのベガルタ仙台、モンテディオ山形、JFLのソニー仙台でプレーし、2014年にタイリーグに移籍してきました。2018年には京都サンガでプレーしています。

小野 悠斗(オノ ユウト)選手

※小野選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1991年9月28日生まれ
経歴:横浜Fマリノスユース – Club Necaxa(メキシコ) – Celaya FC(メキシコ) – CD Veracruz(メキシコ) –  Atlético San Luis(メキシコ) – FC岐阜 – Samut Prakan City FC(タイ)
Samut Prakan City FC所属。高校生の時(横浜Fマリノスユース所属し退団)にメキシコに挑戦し、現地のユースクラブでプレー後、メキシコ、日本のJリーグのFC岐阜でプレーし、2020年にタイに移籍してきました。

T2リーグ(2部)

村上 一樹(ムラカミ カズキ)選手

ポジション:DF
生年月日:1987年12月21日生まれ
経歴:西条高校 – 広島大学 – FC岐阜 – Chiangrai United FC(タイ) – PTT Rayong FC(タイ) – Angthong FC(タイ) – Chainat Hornbill FC(タイ)
Chainat Hornbill FC所属。広島大学を卒業後、日本のJリーグのFC岐阜でプレーし、2013年からタイリーグでプレーしています。

馬場 悠企(バンバ ユウキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場 悠企(@yuki_bamba32)がシェアした投稿

※馬場選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1986年8月2日生まれ
経歴:草津東高校 – 京都産業大学 – SAGAWA SHIGA FC – Suphanburi FC(タイ) – Bangkok FC(タイ) – Chonburi FC(タイ) – BBCU FC(タイ) – Thai Honda FC(タイ) – Nakhonpathom United FC(タイ) – Trat FC(タイ) – BG Pathum United FC(タイ) – Trat FC(タイ) – BG Pathum United FC(タイ) – Chiangmai FC(タイ)
Chiangmai FC所属。京都産業大学を卒業後、SAGAWA SHIGA FCでプレーし、2012年からタイリーグでプレーしています。

松村 亮(マツムラ リョウ)選手

※松村選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1994年6月15日生まれ
経歴:ヴィッセル神戸U-18 – ヴィッセル神戸 – 栃木SC – ヴィッセル神戸 – 徳島ヴォルティス – ヴィッセル神戸 – AC長野パルセイロ – Rayong FC(タイ) – Chiangmai FC(タイ)
Chiangmai FC所属。ヴィッセル神戸U-18からトップチームに昇格し、栃木SC、徳島ヴォルティス、AC長野パルセイロでプレーし、2019年からタイリーグでプレーしています。U-16,17日本代表経験あり。

南部 健造(ナンブ ケンゾウ)選手

※南部選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1992年8月22日生まれ
経歴:東京Vユース – 中京大学 – カターレ富山 – ブリオベッカ浦安 – FC大阪 – Kasetsart FC(タイ) – MOF Customs United FC(タイ) – Uthai Thani FC(タイ)
Uthai Thani FC所属。中京大学を卒業後、日本のJリーグのカターレ富山、JFLのブリオベッカ浦安、FC大阪でプレーし、2019年からタイリーグでプレーしています。

小島 聖矢(コジマ セイヤ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

小島聖矢(@seiya8kojima)がシェアした投稿

※小島選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1989年6月2日生まれ
経歴:流通経済大学付属柏高校 – 流通経済大学 – Thawiwatthana Sriracha FC(タイ) – Navy FC(タイ) – Ayutthaya FC(タイ) – Khon Kaen FC(タイ) –  Navy FC(タイ) – Abahani Limited Dhaka(バングラデシュ) – Ubon United FC(タイ) – 奈良クラブ – BG Pathum United FC(タイ) – Kasetsart FC(タイ)
Kasetsart FC所属。流通経済大学を卒業後、2012年からタイリーグでプレーしています。2018年にはバングラデシュ、2019年には奈良クラブでプレーしています。

杉下 聖哉(スギシタ セイヤ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Seiya Sugishita(@steez____10)がシェアした投稿

※杉下選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1988年4月15日生まれ
経歴:鹿島学園高校 – 尚美学園大学 – さいたまSC  – SC Goa(インド) – さいたまSC – Trat FC(タイ) – さいたまSC – Rayong FC(タイ) – Khon Kaen FC(タイ)
Khon Kaen FC所属。尚美学園大学を卒業後、さいたまSC、インドでプレーし、2014年からタイリーグでプレーしています。

野原 有希(ノハラ ユウキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki Nohara(@yuki31313)がシェアした投稿

※野原選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1997年3月10日生まれ
経歴:鹿島アントラーズユース – 亜細亜大学 – FCティアモ枚方 – Khon Kaen FC(タイ)
Khon Kaen FC所属。亜細亜大学を卒業後、FCティアモ枚方でプレーし2020年からタイリーグでプレーしています。

山口 廉史(ヤマグチ レンシ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Renshi Yamaguchi(@renshi.yamaguchi)がシェアした投稿

※山口選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1992年9月16日生まれ
経歴:桐蔭学園高校 – 法政大学 – Hougang United FC(シンガポール) – Lao Toyota FC(ラオス) – Ubon United FC(タイ) – Ayutthaya United FC(タイ) – Lampang FC(タイ)
Lampang FC所属。法政大学を卒業後、シンガポール、ラオスでプレーし、2019年からタイでプレーしています。

坂井 達弥(サカイ タツヤ)選手

※坂井選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1990年11月19日生まれ
経歴:東福岡高校 – 鹿屋体育大学 – サガン鳥栖 – 松本山雅FC – サガン鳥栖 – V・ファーレン長崎 – 大分トリニータ – モンテディオ山形 – Samut Prakan City Football Club(タイ) – Navy FC(タイ)
Navy FC所属。鹿屋体育大学を卒業後、日本のJリーグのサガン鳥栖、松本山雅FC、V・ファーレン長崎、大分トリニータ、モンテディオ山形でプレーし、2020年からタイリーグでプレーしています。元日本代表。

伊藤 卓(イトウ タク)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taku Ito(@taku14281008)がシェアした投稿

※伊藤選手のInstagramより
ポジション:FW/MF
生年月日:1993年10月8日生まれ
経歴:ルーテル学院高校 – 日本経済大学 – SF Duren(ドイツ) – Alemannia Aachen(ドイツ) – VONDS市原FC – JL Chiangmai United FC(タイ) – Uttaradit FC(タイ) – Phitsanulok FC(タイ) – Phrae United FC(タイ)
Phrae United FC所属。ドイツでプレー後、VONDS市原FCでプレーし、2017年からタイリーグでプレーしています。

長崎 健人(ナガサキ ケント)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

長崎健人/kento nagasaki(@kensan10)がシェアした投稿

※長崎選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1990年6月5日生まれ
経歴:静岡学園高校 – 静岡産業大学 – アルビレックス新潟シンガポール – Thai Honda FC(タイ) – Sisaket FC(タイ)
Sisaket FC所属。静岡産業大学を卒業後、アルビレックス新潟シンガポールでプレーし、2018年からタイリーグでプレーしています。

片野 寛理(カタノ ヒロミチ)選手

※片野選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1982年4月6日生まれ
経歴:松戸矢切高校 – 順天堂大学 – 栃木SC – 佐川印刷SC – ニューウェーブ北九州/ギラヴァンツ北九州 – Osotspa Saraburi FC(タイ) – Rangers FC(香港) – Sukhothai FC(タイ) – Trat FC(タイ) – Sisaket FC(タイ)
Sisaket FC所属。順天堂大学を卒業後、栃木SC、佐川印刷SC、ニューウェーブ北九州/ギラヴァンツ北九州でプレーし、2011年からタイリーグでプレーしています。

此村 大毅(コノムラ ダイキ)選手

※此村選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1990年4月21日生まれ
経歴:新潟市立高志高校 – 東京国際大学 – 川高蹴球会 – Kasem Bundit University FC(タイ) – Thai Honda FC(タイ) – Kasem Bundit University FC(タイ) – Thai Union Samut(タイ) Sakhon FC(タイ) – Kasem Bundit University FC(タイ) – Trang FC(タイ) – Satun United(タイ) – Nakhon Si United(タイ) – Angthong FC(タイ) – Uthai Thani FC(タイ)
Uthai Thani FC所属。2013年からタイでプレーしています。

※T3リーグ(3部)は記載していません。

▼フィリピン

フィリピン / FIFAランキング124位、アジア23位

編集中。

▼ミャンマー

ミャンマー / FIFAランキング137位、アジア25位

所属選手なし。

▼マレーシア

マレーシア / FIFAランキング153位、アジア31位

マレーシアプレミアリーグ(2部)

本山 雅志(モトヤマ マサシ)選手

ポジション:MF
生年月日:1979年6月20日生まれ
経歴:東福岡高校 – 鹿島アントラーズ – ギラヴァンツ北九州 – Kelamtan United FC(マレーシア)
Kelamtan United FC所属。東福岡高校を卒業後、Jリーグの鹿島アントラーズ、ギラヴァン北九州でプレー経験があります。U-18,19,20,22,23日本代表経験あり。元日本代表。

深井 脩平(フカイ シュウヘイ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuhei Fukai 深井脩平(@shuhei.f_22)がシェアした投稿

※深井選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1993年7月20日生まれ
経歴:大宮アルディージャユース – 北陸大学 – ブラウブリッツ秋田 – いわてグルージャ盛岡 – ヴァンラーレ八戸 – いわてグルージャ盛岡 – Kelamtan United FC(マレーシア)
Kelamtan United FC所属。北陸大学を卒業後、日本のJリーグのブラウブリッツ秋田、いわてグルージャ盛岡、ヴァンラーレ八戸でプレーし、2021年からマレーシアでプレーしています。

谷川 由来(タニガワ ユウキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki Tanigawa/谷川 由来(@tngwyuk)がシェアした投稿

※谷川選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1997年4月21日生まれ
経歴:守山北高校 – 京都産業大学 – Kuching FA(マレーシア) – Kelamtan United FC(マレーシア)
Kelamtan United FC所属。京都産業大学を卒業後、2020年シーズンにKuching FAでプレーし、2021年シーズンからKelamtan United FCに移籍しました。

渡邉 将基(ワタナベ マサキ)選手

※渡邊選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1986年12月2日生まれ
経歴:桂高校 – 京都産業大学 – サガン鳥栖 – 横浜FC – ギラヴァンツ北九州 – ヴァンフォーレ甲府 – FC岐阜 – ヴァンフォーレ甲府 – 横浜FC – Perlis FA(マレーシア) – FELDA United FC(マレーシア) – Kelantan FA(マレーシア) – Terengganu FC Ⅱ(マレーシア)
Terengganu FC Ⅱ所属。2018年シーズンはJ2リーグの横浜FCでプレーしており、2019年シーズンはマレーシアプレミアリーグのPerlis FAに完全移籍したもののクラブが財政上の問題で開幕後3試合でリーグから脱退しフリーに。その後すぐ、FELDA United F.C.と契約し、1シーズン、2020年シーズンからKelantan FAに移籍し1シーズンプレーし、2021年シーズンからTerengganu FC Ⅱに移籍しました。日本のJリーグの5クラブ(サガン鳥栖、横浜FC、ギラヴァンツ北九州、ヴァンフォーレ甲府、FC岐阜)でのプレー経験があります。

ブルーノ 鈴木(ブルーノ スズキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bruno Suzuki(@cbruno_7)がシェアした投稿

※鈴木選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1990年5月20日生まれ
経歴:ガンバ大阪ユース – アルビレックス新潟 – FC町田ゼルビア – アルビレックス新潟 – アルビレックス新潟シンガポール – アルビレックス新潟 – アルビレックス新潟シンガポール – Home United(シンガポール) – Geylang International Football Club(シンガポール) – FC岐阜 – Negeri Sembilan FA(マレーシア) – Terengganu Football Club II(マレーシア) – Terengganu Football Club(マレーシア)  – Terengganu Football Club II(マレーシア)- Royal Malaysia Police FC(マレーシア)
Royal Malaysia Police FC所属。2017年シーズンからマレーシアリーグでプレーしています。Negeri Sembilan FA、Terengganu FC Ⅱでプレーし2021年シーズンからRoyal Malaysia Police FCに移籍しました。日本のJリーグのアルビレックス新潟、FC岐阜とシンガポールリーグでプレーした経験豊富なストライカーです。

廣瀬 慧(ヒロセ ケイ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kei Hirose(@jjmi_kei_)がシェアした投稿

※廣瀬選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1995年11月20日生まれ
経歴:前橋育英高校 – 専修大学 – VfR Fischeln(ドイツ) – VfR Fischeln II(ドイツ) – FC Kray(ドイツ) – TV Jahn HiesfeldⅡ(ドイツ) – TV Jahn Hiesfeld(ドイツ) – Lija Athletic FC(マルタ) – Mosta FC(マルタ) – Persela Lamongan(インドネシア)- Johor Darul Ta’zim F.C. II(マレーシア)
Johor Darul Ta’zim F.C. II所属。ドイツ、マルタ、インドネシアでプレー後、2020年シーズンからJohor Darul Ta’zim F.C. IIでプレーしています。

鈴木 雄太(スズキ ユウタ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuta Suzuki(@yutarn20)がシェアした投稿

ぼくです。笑 詳しくは、プロフィールをみてください。笑

プロフィール

▼シンガポール

シンガポール / FIFAランキング158位、アジア33位

市川 祐樹(イチカワ ユウキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki Ichikawa(@yuuuuki9280)がシェアした投稿

※市川選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1987年8月29日生まれ
経歴:前橋育英高校 – 駒澤大学 – JAPANサッカーカレッジ – アルビレックス新潟シンガポール – Geylang International FC(シンガポール)
Geylang International FC所属。2012年シーズンからシンガポールリーグでプレーしています。Geylang International FCでは6シーズン目になります。

星野 秀平(ホシノ シュウヘイ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuhei “JUMBO”Hoshino(@shuhei_jb)がシェアした投稿

※星野選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1995年12月19日生まれ
経歴:流通経済大柏高校 – 流通経済大学 – アルビレックス新潟シンガポール – Busan TC(韓国) – Balestier Khalsa FC(シンガポール)
Balestier Khalsa Football Club所属。流通経済大学を卒業後、アルビレックス新潟シンガポール、韓国でプレー後、2020年シーズンからBalestier Khalsa Football Clubでプレーしています。

仲村 京雅(ナカムラ キョウガ)選手

※仲村選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1996年4月25日生まれ
経歴:ジェフユナイテッド千葉U-18 – ジェフユナイテッド千葉 – YSCC横浜 – ジェフユナイテッド千葉 – FC琉球 – ジェフユナイテッド千葉 – YSCC横浜 – ジェフユナイテッド千葉 – YSCC横浜 – アルビレックス新潟シンガポール – Tampines Rovers FC(シンガポール)
Tampines Rovers FC所属。日本のJリーグのジェフユナイテッド千葉、YSCC横浜、FC琉球でプレー後、2019年にアルビレックス新潟シンガポールに加入し、2020年シーズンにTampines Rovers Football Clubに移籍しました。U-17日本代表経験あり。

西口 黎央(ニシグチ レオ)選手

※西口選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1997年8月21日生まれ
経歴:興國高 – 中京大学 – アルビレックス新潟シンガポール – Tanjong Pagar United FC(シンガポール)
Tanjong Pagar United FC所属。中京大学を卒業後、アルビレックス新潟シンガポールでプレーし、2021年シーズンからTanjong Pagar United FC所属に移籍しました。

西川 翔大(ニシカワ ショウダイ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shodai Nishikawa(@shodai_15_nishikawa)がシェアした投稿

※西川選手のInstagramより
ポジション:FW/MF
生年月日:1993年9月21日生まれ
経歴:ディアブロッサ高田FC – 筑波大学 – FK Kom(モンテネグロ)- FK Rudar Pljevlja(モンテネグロ) – OFK Petrovac(モンテネグロ) –
Tanjong Pagar United(シンガポール)
Tanjong Pagar United所属。筑波大学を卒業後、モンテネグロでプレーし、2020年シーズンからTanjong Pagar Unitedでプレーしています。

▼カンボジア

カンボジア / FIFAランキング173位、アジア35位

内田 昂輔(ウチダ コウスケ)選手

※内田選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1996年4月25日生まれ
経歴:滝川二高校 – 立命館大学 – 大分トリニータ – FC琉球 – OFK Grbalj(モンテネグロ) – FK Bokelj Kotor(モンテネグロ) – Deutschlandsberge SC(オーストリア) – Lanexang United FC(ラオス) – Budaiya Club(バーレーン) – Lanexang United FC(ラオス) – Persela Lamongan(インドネシア) – Yangon United FC(ミャンマー) – PS Barito Putera(インドネシア) – Angkor Tiger FC(カンボジア)
Angkor Tiger FC所属。2021年シーズンからカンボジアに移籍しました。日本のJリーグの大分トリニータやFC琉球でプレー後、海外に出てモンテネグロ、オーストリア、ラオス、バーレーン、ミャンマーでのプレー経験があります。

浅見 貫太(アサミ カンタ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

KANTA ASAMI/浅見 貫太(@kantarou13)がシェアした投稿

※浅見選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1997年3月7日生まれ
経歴:FAアカデミー福島U-18 – 立教大学 – 鎌倉インターナショナルFC – Asia Euro United(カンボジア)
Asia Euro United所属。立教大学を卒業後、2020年からカンボジアでプレーしています。

栗山 優也(クリヤマ ユウヤ)選手

ポジション:DF
生年月日:1996年6月15日生まれ
経歴:FC大阪 – Ulaanbaatar City FC(モンゴル) – Asia Euro United(カンボジア)

山崎 健太(ヤマザキ ケンタ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenta Yamazaki(@y.kenta0519)がシェアした投稿

※山崎選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1987年5月19日生まれ
経歴:駒澤大学高校 – 駒澤大学 – 東京23FC – TTM Customs FC(タイ) – FK Berane(モンテネグロ) – OFK Grbalj(モンテネグロ) – Ubon UMT United(タイ) – Boeung Ket Angkor FC(カンボジア)
Boeung Ket Angkor FC所属。駒澤大学を卒業後、東京23FCでプレーし、タイ、モンテネグロでプレーし、2019年からカンボジアでプレーしています。

水野 輝(ミズノ ヒカル)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@hikarum1028)がシェアした投稿

※水野選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1991年8月2日生まれ
経歴:市立船橋高校 – 明治大学 – FC琉球 – アルビレックス新潟シンガポール – Preah Khan Reach Svay Rieng FC(カンボジア) – Boeung Ket Angkor FC(カンボジア)
Boeung Ket Angkor FC所属。明治大学を卒業後、日本のJリーグのFC琉球、アルビレックス新潟シンガポールでプレーし、2016年からカンボジアでプレーしています。

柳舘 卓(ヤナギダテ タク)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taku Yanagidate(@takuyanagidate)がシェアした投稿

※柳館選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1989年5月20日生まれ
経歴:帝京高校 – フィグラーレ狭山 – Ministry of National Defense Army FC(カンボジア) – Western Phnom Penh FC(カンボジア) – National Police Commissary FC(カンボジア) – Thimarafushi(モルディブ) – Ministry of National Defense Army FC(カンボジア) – Kirivong Sok Sen Chey FC(カンボジア) – Kirivong Sok Sen Chey FC(カンボジア)
Kirivong Sok Sen Chey FC所属。帝京高校を卒業後、フィグラーレ狭山でプレーし、2015年からカンボジアでプレーしています。

木暮 郁哉(コグレ フミヤ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

fumiya kogure(@fumiya_kogure)がシェアした投稿

※木暮選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1989年6月28日生まれ
経歴:三菱養和SCユース – アルビレックス新潟 – 水戸ホーリーホック – アルビレックス新潟 – アスルクラロ沼津 – アルビレックス新潟 – アルビレックス新潟シンガポール – Hougang United FC(シンガポール) – Geylang International FC(シンガポール) – Soltilo Angkor FC(カンボジア) – Nagaworld FC(カンボジア)
Nagaworld FC所属。三菱養和SCユースでプレー後、日本のJリーグのアルビレックス新潟、水戸ホーリーホック、アスルクラロ沼津(当時JFL)、シンガポールでプレーし、2019年からカンボジアでプレーしています。U-19,20,21日本代表経験あり。

菊池 佑太(キクチ ユウタ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuta Kikuchi(@vegasoccer)がシェアした投稿

※菊池選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1994年5月14日生まれ
経歴:ベガルタ仙台ユース – 神奈川大学 – Jedinstvo Bijelo Polje(モンテネグロ) – Soltilo Angkor FC(カンボジア) – コバルトーレ女川 – Tiffy Army FC(カンボジア)
Tiffy Army FC所属。神奈川大学を卒業後、モンテネグロ、カンボジア、コバルトーレ女川でプレーし、2021年からカンボジアに戻ってきました。

佐久間 理央(サクマ リオ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐久間 理央(@sr4.50_oden)がシェアした投稿

※佐久間選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1997年4月14日生まれ
経歴:アルビレックス新潟ユース – 流通経済大学 – アルビレックス新潟シンガポール – Tiffy Army FC(カンボジア)
Tiffy Army FC所属。流通経済大学を卒業後、アルビレックス新潟シンガポールでプレーし、2021年からカンボジアでプレーしています。

大谷 壮馬(オオタニ ソウマ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Soma Otani(@soma0000)がシェアした投稿

※大谷選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1990年7月25日生まれ
経歴:初芝橋本高校 – 桃山学院大学 – FK Berane(モンテネグロ) – FK Slavija Sarajevo(ボスニアヘルツェゴビナ) – FK Berane(モンテネグロ) – Pattaya FC(タイ) – Krung Thonburi FC(タイ) – Lao Toyota FC(ラオス) – Khaan Khuns-Erchim FC(モンゴル)- National Police Commissary FC(カンボジア)
National Police Commissary FC所属。桃山学院大学を卒業後、モンテネグロ、ボスニアヘルツェゴビナ、タイ、ラオス、モンゴルでプレーし2021年からカンボジアでプレーしています。

三谷 翼(ミタニ ツバサ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsubasa Mitani(@tsubasa_numer04)がシェアした投稿

※三谷選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1992年10月23日生まれ
経歴:京都産業大学 – Atlético Racing Córdoba(アルゼンチン)三菱自動車京都 – 京都紫光クラブ – FSC Stara Rise(チェコ) – 京都紫光クラブ – FK Panevezys(リトアニア) – Kabin United(タイ) – Asis Euro United(カンボジア) – Khaan Khuns-Erchim FC(モンゴル)- National Police Commissary FC(カンボジア)
National Police Commissary FC所属。京都産業大学在学中にアルゼンチンへ渡り、その後日本の地域リーグでプレーしふた食べ海外へ。チェコ、リトアニア、タイ、カンボジア、モンゴルでプレーし、2021年からカンボジアに戻ってきました。

大瀬 貴己(オオセ タカキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

takaki ose 大瀬貴己(@crazy_boy.jp)がシェアした投稿

※大瀬選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1995年10月19日生まれ
経歴:実践学園高校 – 専修大学 – HBO東京 – Pietà Hotspurs FC(マルタ) – Ahli Sidab Club(オマーン) – Angkor Tiger FC(カンボジア) – Phnom Penh Crown FC(カンボジア)
Phnom Penh Crown FC所属。専修大学を卒業後、HBO東京を経て、マルタ、オマーンでプレーし2020年シーズンからカンボジアでプレーしています。

小川 雄大(オガワ ユウダイ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Y U D A I(@yudaiogawa8)がシェアした投稿

※小川選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1996年10月4日生まれ
経歴:山梨学院高校 – FC岐阜 – RTS Widzew Łódź(ポーランド) – National Defense Ministry FC(カンボジア) – Angkor Tiger FC(カンボジア) – Phnom Penh Crown FC(カンボジア)
Phnom Penh Crown FC所属。山梨学院高校を卒業後、日本のJリーグのFC岐阜、ポーランドでプレーし、2018年からカンボジアでプレーしています。

小林 大介(コバヤシ ダイスケ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

小林 大介(@daisuke_party.1023)がシェアした投稿

※小林選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1992年10月23日生まれ
経歴:新潟工高校 – 北陸大学 – アルティスタ東御 – Nakhon Phanom FC(タイ) – Surat Thani FC(タイ) – Preah Khan Reach Dvay Rieng FC(カンボジア)
Preah Khan Reach Dvay Rieng FC所属。北陸大学を卒業後、アルティスタ東御、タイでプレーし、2018年からカンボジアでプレーしています。

海野 智之(ウンノ トモユキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoyuki Unno(@y2ahm9n10)がシェアした投稿

※海野選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1992年11月19日生まれ
経歴:藤枝東高校 – 国士舘大学 – Thai Honda FC(タイ) – Phang Nga FC(タイ) – Phayao FC(タイ) – Ya Sothon FC(タイ)- Soltilo Angkor FC(カンボジア)
Soltilo Angkor FC所属。国士舘大学を卒業後、タイでプレーし、2018年からカンボジアでプレーしています。

轡田 葵左(カツワダ キサ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

轡田 葵左 K2(@kisa.kutsuwada)がシェアした投稿

※轡田選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1995年6月19日生まれ
経歴:星稜高校 – FC北陸 – Ballymum United FC(アイルランド) – 富山新庄クラブ – Edo All United – Soltilo Angkor FC(カンボジア)
Soltilo Angkor FC所属。2021年からカンボジアでプレーしています。

影山 玲乙(カゲヤマ レオ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEO(@reokageyama)がシェアした投稿

※影山選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1998年3月8日生まれ
経歴:作陽高校 – モジミリン(ブラジル)- ECヴィートーリア(ブラジル)- SF Köllerbach (ドイツ) – Edo All United
Soltilo Angkor FC所属。2021年からカンボジアでプレーしています。

・退団した選手

西原 拓夢(ニシハラ タクム)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@takumu_11)がシェアした投稿

※西原選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1992年7月17日生まれ
経歴:明石城西高校 – 関西大学 – FCティアモ枚方 – Ayeyawady United FC(ミャンマー) – Nay Pyi Taw FC(ミャンマー) – Lao Toyota FC(ラオス) – Khon Kaen United FC(タイ) – Lamphun Warrior FC(タイ) – Young Elephants FC(ラオス) – Tiffy Army FC(カンボジア)
Tiffy Army FC所属。関西大学を卒業後、FCティアモ枚方、ミャンマー、ラオス、タイでプレーし、2021年からカンボジアでプレーしています。
※開幕前のプレシーズン中に怪我をして退団。

▼インドネシア

インドネシア / FIFAランキング173位、アジア36位

松永 拓也(マツナガ ヤクヤ)選手

※松永選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1990年6月10日生まれ
経歴:京都市立伏見工業高等学校 – 関西学院大学 – FC北陸 – FK Utenis Utena(リトアニア) – JK Tallinna Kalev(エストニア) – Klaksvíkar Ítróttarfelag(フェロー諸島) – Kalteng Putra FC(インドネシア) – Persipura Jayapura(インドネシア)
Persipura Jayapura所属。2019年シーズンは半期の移籍期間からインドネシアリーグプレーしています。2020年シーズンからPersipura Jayapuraに加入しました。リトアニア、エストニア、フェロー諸島でのプレー経験があります。

村田 勝利(ムラタ ショウリ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shori 14(@shori.14)がシェアした投稿

※村田選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1993年9月4日生まれ
経歴:桐光学園高校 -関東学院大学 – HBO東京 – Lao Toyota FC(ラオス) – Athletic 220 FC(モンゴル) – Yangon United FC(ミャンマー) – Persiraja Banda Aceh(インドネシア)
Persiraja Banda Aceh所属。関東学院大学を卒業後、ラオス、モンゴル、ミャンマーでプレーし2021年からインドネシアでプレーしています。

丸川 太誠(マルカワ タイセイ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taisei Marukawa(@taiseimarukawa)がシェアした投稿

※丸川選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1997年1月30日生まれ
経歴:広島皆実高校 – 中央大学 – Senglea Athletic FC(マルタ) – Valletta FC(マルタ) – FC Noah Jurmala(ラトビア) – Persebaya Surabaya(インドネシア)
Persebaya Surabayau所属。中央大学を卒業後、マルタ、ラトビアでプレーし、2021年からインドネシアでプレーしています。

山口 廉史(ヤマグチ レンシ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Renshi Yamaguchi(@renshi.yamaguchi)がシェアした投稿

※山口選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1992年9月16日生まれ
経歴:桐蔭学園高校 – 法政大学 – Hougang United FC(シンガポール) – Lao Toyota FC(ラオス) – Ubon United FC(タイ) – Ayutthaya United FC(タイ) – Lampang FC(タイ) – Arema FC(インドネシア)
Arema FC所属。法政大学を卒業後、シンガポール、ラオス、タイでプレーし、2021年からインドネシアでプレーしています。

▼ラオス

ラオス / FIFAランキング188位、アジア39位

川上 典洋(カワカミ ノリヒロ)選手

ポジション:DF
生年月日:1987年4月4日生まれ
経歴:大社高校 – ジェフユナイテッド市原・千葉 – ジェフ・クラブ – ジェフユナイテッド市原・千葉 – ジェフリザーブズ – ジェフユナイテッド市原・千葉 – ジェフリザーブズ – ジェフユナイテッド市原・千葉 – 栃木SC – ツエーゲン金沢 – アルビレックス新潟シンガポール(シンガポール) – Geylang International FC(シンガポール) – Tampines Rovers FC(シンガポール) – アルビレックス新潟シンガポール(シンガポール) – Trat FC(タイ) – SC相模原 – テゲバジャーロ宮崎 – SC相模原 – テゲバジャーロ宮崎 – J.FC MIYAZAKI(現ヴェロスクロノス都農) – LAO TOYOTA FC(ラオス) – Young Elephants FC(ラオス)
Young Elephants FC所属。日本のJリーグの千葉、栃木、金沢(当時JFL)でプレー後、シンガポールで4シーズンプレーし、タイ、相模原、宮崎でプレーし2020年シーズンからLao Toyota F.C.に加入しましたが、2020年シーズンのリーグ開幕前にYoung Elephants FCに移籍しました。

渡邉 卓矢(ワタナベ タクヤ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Watanabe(@takuya.w18)がシェアした投稿

※渡邊選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1988年4月11日
経歴:Estudiantes de la plata(アルゼンチン) – JSC Niigata – Sportiva Tsukuba – HBO Tokyo – CMAC UNITED(カンボジア) – Goyo FC(モンゴル) – Selengepress(モンゴル) – Three Star Club(ネパール) – Selengepress(モンゴル) – Samutprakan FC(タイ) – Athletic 220(モンゴル) – Viengchanh FC(ラオス)
Viengchanh FC所属。2020年シーズンからViengchanh FCに加入しました。カンボジア、タイ、モンゴル、ネパールでのプレー経験があります。

柳舘 知(ヤナギダテ カズ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazu Yanagidate(@kazu_yanagidate)がシェアした投稿

※柳舘選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1993年3月23日
経歴:HBO東京 – National Defense Ministry(カンボジア) – CMAC UNITED(カンボジア) – G.C. National Police FC(カンボジア) – Kuda Henveiru United(モルディブ) – Anduud City(モンゴル) – SP Falcons(モンゴル) – Viengchanh FC(ラオス) – FC Chanthabouly(ラオス)
FC Chanthabouly所属。2020年シーズンにViengchanh FCに加入し、2021年シーズンからFC Chanthaboulyに移籍しました。

井手口 正昭(イデグチ マサアキ)選手

ポジション:MF
生年月日:1988年8月10日
経歴:東福岡高校 – 阪南大学 – 横浜FC – 横浜FC香港 – 横浜FC – Hoang Anh Gia Lai FC(ベトナム) – FC大阪 – Visakha FC(カンボジア) – Phnom Penh Crown FC(カンボジア) – FC Chanthabouly(ラオス)
FC Chanthabouly所属。2021年からFC Chanthaboulyに移籍しました。

▼ブルネイ

ブルネイ / FIFAランキング191位、アジア42位

和田 翔太(ワダ ショウタ)選手

ポジション:GK
生年月日:1984年6月10日
経歴:堀越高校 – 神奈川大学 – さいたまSC – FC琉球 – フェルヴォローザFC – アルテ高崎 – グルージャ盛岡 – ツエーゲン金沢 – 栃木ウーヴァFC – TTM FC(タイ) – Hua Hin FC(タイ) – Singburi FC(タイ) – FC Ulaanbaatar(モンゴル) – Master 7 FC(ラオス) – Kasuka FC(ブルネイ)
Kasuka FC所属。

安藤 竣哉(アンドウ シュンヤ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shunya Ando 安藤 竣哉(@shunya.ando)がシェアした投稿

※安藤選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1996年5月21日
経歴:桐蔭学園高校 – SV Gonsenheim U19(ドイツ) – SV Grün-Weiß Siemerode(ドイツ) – VfR Fischeln(ドイツ) – VfB Speldorf(ドイツ) – Holzheimer SG(ドイツ) – Kasuka FC(ブルネイ)
Kasuka FC所属。

▼東ティモール

東ティモール / FIFAランキング197位、アジア43位

所属選手なし。

南アジア

▼国別

※国名を押すと選手が表示されます。

▼インド

インド / FIFAランキング104位、アジア19位

インディアンスーパーリーグ

サイ ゴダード選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cy Goddard(@cy_goddard)がシェアした投稿

※サイ選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1997年3月7日生まれ
経歴:Tottenham Hotspur U-18(イングランド) – Tottenham Hotspur U-23(イングランド) – Benevento Calcio(イタリア) – Pafos FC(キプロス) – Benevento Calcio(イタリア) – Mumbai City FC(インド)
Mumbai City FC所属。イングランド、イタリア、キプロスでプレーし、2020年からMumbai City FCに移籍してきました。U-16,17日本代表経験あり。

▼モルディブ

モルディブ / FIFAランキング155位、アジア32位

毛利 栄佑(モウリ エイスケ)選手、【DF】、1994年生まれ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eisuke.M/毛利栄佑(@eisukeee439)がシェアした投稿

※毛利選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1994年4月9日生まれ
経歴:大津高校 – 国士舘大学 – Athletic220 FC(モンゴル) – LAO TOYOTA FC(ラオス) – JJ Sports Club(モルディブ) – FC Torpedo Yerevan(アルメニア) – Super United Sport(モルディブ)
Super United Sports所属。国士舘大学を卒業後、モンゴル、ラオス、アルメニア、でのプレーし、2020~2021年シーズンからSuper United Sportsと契約しました。

米澤 淳司(ヨネザワ アツシ)選手【FW】、1985年生まれ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yonezawa Atsushi(@yone20121217)がシェアした投稿

※米澤選手のInstagram
ポジション:FW
生年月日:1985年8月3日生まれ
経歴:ジェフユナイテッド市原・千葉ユース – 中央大学 – Royal Wahinghdoh FC(インド)- Persiba Bantul(インドネシア)- Zwekapin United FC(ミャンマー)- Aizawl FC(インド)- Minerva Punjab FC(インド) – Aizawl FC(インド)- Rahmatganj MFS(バングラディッシュ)- Semarak FC(マレーシア) – Super United Sports(モルディブ)
Super United Sports所属。中央大学を卒業後、日本のJリーグのジェフユナイテッド市原・千葉でプレーし海外へ。インド、インドネシア、ミャンマー、バングラデシュ、マレーシアでプレーし、2020~2021年シーズンからSuper United Sportsと契約しました。

小田原 貴(オダワラ タカシ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takashi Odawara(@odawara1203)がシェアした投稿

※小田原選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1992年12月3日生まれ
経歴:FCトリプレッタ – 東京農業大学 – JPV Marikina FC(フィリピン) – Davao Aguilas FC(フィリピン) – Ceres–Negros FC/United Cit FC(フィリピン) – Maziya S&RC(モルディブ)
Maziya S&RC所属。東京農業大学を卒業後、2015年シーズンからフィリピンリーグでプレーし、2021年からモルディブでプレーしています。

▼ネパール

ネパール / FIFAランキング171位、アジア34位

所属選手なし。

▼バングラデシュ

バングラデシュ / FIFAランキング186位、アジア38位

永田 羽竜(ナガタ ウリュウ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uryu Nagata(@uryunagata)がシェアした投稿

※永田選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1994年1月4日生まれ
経歴:多摩大学目黒高校 – 上武大学 – Rochedale Rovers FC(オーストラリア) – Gold Coast United FC(オーストラリア) – Mohammedan Sporting Club(バングラデシュ)
Mohammedan Sporting Club所属。上武大学を卒業後、オーストラリアで3シーズンプレーし、2018~2019年シーズンからMohammedan Sporting Club Limited Dhakaに移籍、シーズン終了までプレーしました。

加藤 友介(カトウ ユウスケ)選手【MF,FW】、1986年生まれ

 

この投稿をInstagramで見る

 

yusuke kato(@22yusukekato)がシェアした投稿

※加藤選手のInstagramより
ポジション:FW/MF
生年月日:1986年2月13日生まれ
経歴:刀根山高校 – Huracán U-18(アルゼンチン) – Huracán U-20(アルゼンチン) – Huracán Ⅱ(アルゼンチン) – Huracán(アルゼンチン) – Defensores de Belgrano(アルゼンチン) – Huracán(アルゼンチン) – MIOびわこ滋賀 – Dempo SC(インド) – Police Tero FC(タイ) – Nakhonratchasima FC(タイ) – Samut Songkhram FC(タイ) – BBCU FC(タイ) – Udon Thani FC(タイ) – Angthong FC(タイ) – South China AA(香港) – Persegres(インドネシア) – Muktijoddha Sangsad KC(バングラデシュ) – Sheikh Jamal DC(バングラデシュ) – Muktijoddha Sangsad KC(バングラデシュ)
Muktijoddha Sangsad KC所属。高校卒業後、単身でアルゼンチンに渡り、現地のユースチーム(20歳以下)に所属し2006年にトップチームに昇格(当時アルゼンチン2部リーグ)し、クラブの1部リーグの昇格に貢献し、1部リーグでもプレーしました。その後帰国し、JFLのMIOびわこ草津に移籍、2012年から再び海外に出てインド、タイ、香港、インドネシア、モンゴルでプレーし、2018~2019年シーズンからバングラデシュでプレーしています。

▼ブータン

ブータン / FIFAランキング189位、アジア40位

所属選手なし。

▼パキスタン

パキスタン / FIFAランキング200位、アジア45位

所属選手なし。

▼スリランカ

スリランカ / FIFAランキング206位、アジア46位

田代 主水(タシロ チカラ)選手

※田代選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1987年11月26日生まれ
経歴:埼玉栄高校 – Club Atlético Barracas Central U20(アルゼンチン) – アルテ高崎 – 奈良クラブ – バンディオンセ加古川 – 京都紫光クラブ – Riga FC(ラトビア) – アローレ八王子 – Kalasin FC(タイ) – Athletic 220(モンゴル) – Master 7 FC(ラオス) – Maejo United(タイ) – Sea Hawks SC(スリランカ)
Sea Hawks SC所属。

金城 寛大(カネシロ モトヒロ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Motohiro Kaneshiro(@motoshiro)がシェアした投稿

※金城選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:1993年10月18日生まれ
経歴:初芝橋本高校 – 日本大学文理学部 – BTU United(タイ) – FC Ulaanbaatar(モンゴル) – Erchim FC(モンゴル) – Sea Hawks SC(スリランカ)
Sea Hawks SC所属。

林 遼太(ハヤシ リョウタ)選手

※林選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1993年10月18日生まれ
経歴:法政大学第二高校 – 法政大学 – Angkor Tiger FC(カンボジア) – Sea Hawks SC(スリランカ)
Sea Hawks SC所属。

岡元 俊樹(オカモト トシキ)選手

岡元選手のInstagram
ポジション:FW
生年月日:1990年5月11日生まれ
経歴:久御山高校 – ザスパ草津U-23 – 奈良クラブ – 大阪学院大学 – FE Grama(スペイン) – UE Tona(スペイン) – North Bangkok University FC(タイ) – Nilandhoo SC(モルディブ) – Club Eagles(モルディブ) – Colombo FC(スリランカ)
Colombo FC所属。

中川 竜徳(ナカガワ タツノリ)選手

中川選手のInstagram
ポジション:DF
生年月日:1988年6月19日生まれ
経歴:Arvis FC(モンゴル) – 不明(オーストラリア) – Ratnam SC(スリランカ)
Ratnam SC所属。

中央アジア

▼国別

※国名を押すと選手が表示されます。

▼ウズベキスタン

ウズベキスタン / FIFAランキング85位、アジア12位

所属選手なし。

▼キルギス

キルギス / FIFAランキング96位、アジア16位

所属選手なし。

▼タジキスタン

タジキスタン / FIFAランキング121位、アジア22位

野間 涼太(ノマ リョウタ)選手

ポジション:MF
生年月日:1991年11月15日生まれ
経歴:青森山田高校 – 明治大学 – FK Rudar Pljevlja(モンテネグロ) – FK Radnički Niš(セルビア) – FC SKA-Khabarovsk(ロシア) – FC Istiklol(タジキスタン)
FC Istiklol所属。明治大学を卒業後、海外に出てモンテネグロ、セルビア、ロシアでプレーし2021年シーズンから日本人で初めてタジキスタンでプレーしています。

▼トルクメニスタン

トルクメニスタン / FIFAランキング132位、アジア24位

所属選手なし。

▼アフガニスタン

アフガニスタン / FIFAランキング150位、アジア30位

所属選手なし。

西アジア

▼国別

※国名を押すと選手が表示されます。

▼イラン

イラン / FIFAランキング29位、アジア2位

所属選手なし。

▼カタール

カタール / FIFAランキング58位、アジア5位

小林 祐希(コバヤシ ユウキ)選手

※小林選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1992年4月24日生まれ
経歴:東京ヴェルディユース – 東京ヴェルディ – ジュビロ磐田 – 東京ヴェルディ – ジュビロ磐田 – SC Heerenveen(オランダ) – Waasland-Beveren(ベルギー) –  Al-Khor SC(カタール)
Al-Khor SC所属。東京ベルディユースでプレー後、日本のJリーグの東京ベルディ、ジュビロ磐田、オランダ、ベルギーでプレーし、2020年にカタールに移籍してきました。U-16,17,19日本代表経験あり。日本代表。
→シーズン終了後、韓国リーグへ移籍

▼サウジアラビア

サウジアラビア / FIFAランキング67位、アジア6位

所属選手なし。

▼イラク

イラク / FIFAランキング79位、アジア7位

所属選手なし。

▼アラブ首長国連邦(UAE)

アラブ首長国連邦(UAE)/ FIFAランキング74位、アジア8位

塩谷 司(シオタニ ツカサ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsukasa Shiotani(@sio12533)がシェアした投稿

※塩谷選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1988年12月5日生まれ
経歴:徳島商業高校 – 国士舘大学 – 水戸ホーリーホック – サンフレッチェ広島  – Al-Ain FC(UAE)
Al-Ain FC所属。国士舘大学を卒業後、日本のJリーグの水戸ホーリーホック、サンフレッチェ広島でプレーし、2017年からUAEでプレーしています。日本代表。

中島 翔哉(ナカジマ ショウヤ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

中島翔哉(@shoya_nakajima_22)がシェアした投稿

※中島選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1994年8月23日生まれ
経歴:東京ヴェルディユース – 東京ヴェルディ – FC東京 – カターレ富山 – FC東京 – Portimonense SC(ポルトガル) – Al-Duhail SC(カタール) – FC Porto(ポルトガル) – Al-Ain FC(UAE)
Al-Ain FC所属。東京 ヴェルディユースからトップチームに昇格し、FC東京、カターレ富山、ポルトガル、カタールでプレーし、2021年からUAEに移籍してきました。U-17,19,21,22,23日本代表経験あり。日本代表。

▼シリア

シリア / FIFAランキング76位、アジア10位

所属選手なし。

▼オマーン

オマーン / FIFAランキング82位、アジア11位

所属選手なし。

▼レバノン

レバノン / FIFAランキング92位、アジア13位

所属選手なし。

▼ヨルダン

ヨルダン / FIFAランキング95位、アジア15位

所属選手なし。

▼バーレーン

バーレーン / FIFAランキング97位、アジア17位

所属選手なし。

▼パレスチナ

パレスチナ / FIFAランキング102位、アジア18位

所属選手なし。

▼イエメン

イエメン / FIFAランキング145位、アジア28位

所属選手なし。

▼クウェート

クウェート / FIFAランキング148位、アジア29位

所属選手なし。

まとめ

今回は2021年シーズン(国によっては2020~2021年シーズン)のアジアでプレーする日本人選手について書きました。

日本人選手が多い国もあれば、まだプレーしたことのない国もあっておもしろいですね。今後、アジア各国に日本人選手がプレーしている状況になれば日本サッカーの発展にもつながってくると思いますし、個人的に楽しみです。

このブログを読んでアジアのサッカーに興味を持ってもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA