【モンゴル1部リーグ】2023-24年シーズンモンゴルナショナルプレミアリーグ

こんにちは、ゆうたです。

モンゴルと聞いて相撲を思い浮かべる人は多いのでないでしょうか。そんなモンゴルにもサッカーリーグが存在し、多くの日本国籍選手がプレーしています。

今回はそんなモンゴル1部リーグの2023-24年シーズンについて解説していきます。

参加クラブ


※Mobi Premier League Official Facebook Pageより(参加クラブ一覧)

2023-24年シーズンのモンゴル1部リーグは全国リーグとなっており、モンゴル全土から以下の10クラブが参加しています。

※クラブ名のリンクから各クラブの公式Facebookページに飛ぶことができます。(リンクがないクラブは見つけることができませんでした。)

Bavarians FCBrera Ilch FCが2022-23年シーズンのモンゴル2部リーグからの昇格クラブです。

【モンゴル1部リーグ】2022-23年シーズンモンゴルナショナルプレミアリーグ

外国籍選手枠

2023-24年シーズンのモンゴル1部リーグの外国籍選手枠は、以下の通りです。

登録枠5人(一般外国籍の選手5人)
出場枠5人(一般外国籍の選手5人)

2018年シーズンは、登録枠・出場枠共にアジア枠はなく一般外国籍の選手3人でした。

外国籍選手枠の編成

2023-24年シーズン終了時のモンゴル1部リーグの各クラブの外国籍選手の編成は不明です。

日本国籍選手一覧

2023-24年シーズンは、以下の日本国籍選手が在籍していました。
※情報が見つけられなかった選手もいます。

宇田川 輝(ウダガワ アキラ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akira Udagawa(@udaakira)がシェアした投稿

※宇田川選手のInstagramより
ポジション:WG
生年月日:1996年7月25日生まれ
経歴:FC町田ゼルビアユース – FV Biebrich02(ドイツ)- TSG Pfeddersheim(ドイツ)- Super Nova(ラトビア) – イトゥアーノFC横浜 – FK Spisska Nova Ves(スロバキア) – North Sunshine Eagles(オーストラリア)  – Bavarians FC(モンゴル)
Bavarians FC(後期)所属。

戸坂 飛雄吾(トサカ ヒュウゴ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

戸坂飛雄吾/Hyugo Tosaka(@615_hyu)がシェアした投稿

※戸坂選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:2000年6月15日生まれ
経歴:藤井学園寒川高校 – 広島経済大学 – TuRa Harksheide II(ドイツ) – VfL Lohbrügge(ドイツ) – FK Alfa Modriča(ボスニア) – Bavarians FC(モンゴル)
Bavarians FC(後期)所属。

斉藤 碧斗(サイトウ アオト)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aoto Saito(@saitoaoto_8)がシェアした投稿

※斉藤選手のInstagramより
ポジション:FW/WG
生年月日:2000年3月30日生まれ
経歴:松本山雅FC U-18 – Sydney Olympic FC(オーストラリア) – SC Union Nettetal(ドイツ) – Khangarid FC(モンゴル)  – Bavarians FC(モンゴル) – Brera Ilch FC(モンゴル)
Bavarians FC(前期)、Brera Ilch FC(後期)所属。

永田 翔也(ナガタ ショウヤ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shoya Nagata / 永田翔也(@s1__9n)がシェアした投稿

※永田選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1998年3月9日生まれ
経歴:藤枝明成高校 – 明治学院大学 – HBO東京 – FC Bombonera – WDA Wyvern – Khangarid FC(モンゴル) – SP Falcons(モンゴル)
SP Falcons所属。

三島 勇太(ミシマ ユウタ)選手

※三島選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1994年5月10日生まれ
経歴:アビスパ福岡U-18 – アビスパ福岡 – テゲバジャーロ宮崎 – Erchim FC(モンゴル) – Angthong FC(タイ) – Erchim FC(モンゴル)Erchim FC所属。

末光 幸太(スエミツ コウタ)選手

※末光選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1997年9月29日生まれ
経歴:静岡学園高校 – 拓殖大学 – HBO東京 – St.George’s FC(マルタ) – HBO東京 – Erchim FC(モンゴル)
Erchim FC(後期)所属。

清本 宙矢(キヨモト ヒロヤ)選手

ポジション:MF
生年月日:1996年8月12日生まれ
経歴:湘南ベルマーレユース – 中京大学 – FK igalo(モンテネグロ) – Zlatibor Cajetina(セルビア) – Arsenal Tivat(モンテネグロ) – 藤沢ユナイテッド – HBO東京 – Marijampolė City(リトアニア) – Erchim FC(モンゴル)
Erchim FC(後期)所属。

小峰 章(コミネ ショウ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

sho komine(@sho.k_takomen)がシェアした投稿

※小峰選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1996年8月12日生まれ
経歴:SC相模原U-21 – NK STUBICA (クロアチア) – Erchim FC(モンゴル)
Erchim FC(後期)所属。

Takeuchi Yujin選手

ポジション:MF
生年月日:1999年1月28日生まれ
経歴:SRC広島 – 富士フイルムBIJ広島SC – SRC広島 – SC Herzogenburg(オーストリア)- YSCCリザーブ – Erchim FC(モンゴル)
Erchim FC(後期)所属。

田原 雅也(タハラ マサヤ)選手

ポジション:MF
生年月日:1995年6月20日生まれ
経歴:甲府商業高校 – 大東文化大学 – Khoromkhon FC(モンゴル) – DV Solingen(ドイツ)- 29 de Setiembre F.B.C(クロアチア) – Nan FC(タイ) – Kamphaengphet FC(タイ) – HBO東京 – Khoromkhon FC(モンゴル)
Khoromkhon FC(後期)所属。

吉田 幸祐 (ヨシダ コウスケ)選手

ポジション:DF
生年月日:1997年7月20日生まれ
経歴:多摩大目黒高校 – 東京23 – 南葛SC – エスペランサSC – HBO東京 – SV Wachtberg 1922 e.V.(ドイツ) – FC Twenty 11(ニュージーランド)  – Khoromkhon FC(モンゴル)
Khoromkhon FC(後期)所属。

加川 照悟(カガワ ショウゴ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shogo Kagawa(@shogo_kagawa1004)がシェアした投稿

※加川選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1998年10月4日生まれ
経歴:安芸南高校 – びわこ成蹊スポーツ大学 – Gwaizda Karsin (ポーランド) – Lernayin Artsakh Goris(アルメニア) – Khoromkhon FC(モンゴル)
Khoromkhon FC(後期)所属。

阿部 恵大(アベ ケイタ)選手

ポジション:MF
生年月日:1999年5月21日生まれ
経歴:日本航空高 – 中央学院大 – 三菱養和SC – Khovd FC(モンゴル)
Khovd FC(後期)所属。

中村 奨(ナカムラ ショウ)選手

ポジション:DF
生年月日:1997年8月23日生まれ
経歴:瀬田工業高校 – IPU・環太平洋大学 – ブランデュー弘前FC – wyvern – Tuv Azarganuud FC(モンゴル)
Tuv Azarganuud FC(後期)所属。

山上 広稔(ヤマカミ コハネ)選手

ポジション:MF
生年月日:1999年11月17日生まれ
経歴:聖和学園高校 – 松本大学 – DJK Blau-Weiß Mintard(ドイツ) – Tuv Azarganuud FC(モンゴル)
Tuv Azarganuud FC(後期)所属。

川口 裕士(カワグチ ユウシ)選手

ポジション:WG
生年月日:1993年4月20日生まれ
経歴:アビスパ福岡U18 – 福岡教育大学 – JFC宮崎 – Olympique Noisy Le Sec(フランス) – FK.Nevezis(リトアニア) – ACS Poli Timisoara(ルーマニア) – NK Rudar Dubrava Zabocka(クロアチア) – Rajpracha FC(タイ) – Deren FC(モンゴル) – 九州三菱自動車 – Samut Prakan FC (タイ) – Khovd FC(モンゴル)- Trang FC(タイ)- Fleet FC(タイ) – Erchim FC(モンゴル) – Tuv Azarganuud FC(モンゴル)
Erchim FC(前期)、Tuv Azarganuud FC(後期)所属。

熊倉 海渡(クマクラ カイト)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaito Kumakura(@kaitokumakura)がシェアした投稿

※熊倉選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1999年10月12日生まれ
経歴:CF San Agustín(スペイン) – CD Azuqueca(スペイン) – Fursan Hispania(UAE) – Rezeknes FA(ラトビア) – Ogre United(ラトビア) –  FC Ulaanbaatar(モンゴル)
FC Ulaanbaatar(後期)所属。

向山 裕麻(ムコウヤマ ユウマ)選手

※向山選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:1999年12月7日生まれ
経歴:鹿島学園高校 – 仙台大学 – Khovd FC(モンゴル)- SpVgg Bayern Hof(ドイツ) – FC Ulaanbaatar(モンゴル)
FC Ulaanbaatar(後期)所属。

下茂 宏充(シモ ヒロミツ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

下茂 宏充(@shimo162828)がシェアした投稿

※下茂選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1998年3月2日生まれ
経歴:多摩大学目黒高校 – 東京23FC江戸川 – NK Spartak mala subotica(クロアチア) – NK Omladinac novo selo rok(クロアチア) – FC.AWJ – FC Ulaanbaatar(モンゴル)
FC Ulaanbaatar(後期)所属。

※前期のみ

今井 海那都(イマイ カナト)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kanato Imai(@kanato___2)がシェアした投稿

※今井選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:2000年1月15日生まれ
経歴:興国高校 – AC Middle range – ISI Dangkor Senchey FC(カンボジア) – Respecta FC – BCH Lions(モンゴル)
BCH Lions所属(前期)。

豊田 大陽(トヨダ タイヨウ)選手

ポジション:MF
生年月日:2000年12月22日生まれ
経歴:神戸弘陵高校 – びわこ成蹊スポーツ大学 – NK Stubica(クロアチア) – SP Falcons(モンゴル)
SP Falcons所属(前期)。

海野 智之(ウンノ トモユキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoyuki Unno(@y2ahm9n10)がシェアした投稿

※海野選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1992年11月19日生まれ
経歴:藤枝東高校 – 国士舘大学 – Thai Honda FC(タイ) – Phang Nga FC(タイ) – Phayao FC(タイ) – Ya Sothon FC(タイ)- Soltilo Angkor FC(カンボジア) – Erchim FC(モンゴル)
Erchim FC(前期)所属。

市村 陸(イチムラ リク)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riku Ichimura/市村陸(@i_.10riku)がシェアした投稿

※市村選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:2001年12月19日生まれ
経歴:東海大翔洋高校 – SC相模原リザーブス – OFK Grbalj(モンテネグロ) – Erchim FC(モンゴル)
Erchim FC所属(前期)。

石川 大雅(イシカワ ヒロマサ)選手

※石川選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:2002年8月26日生まれ
経歴:東京学館新潟高校 – Khoromkhon FC(モンゴル) – SFI(台湾) – Khoromkhon FC(モンゴル)
Khoromkhon FC所属(前期)。

佐藤 俊成(サトウ トシナリ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshinari Sato(@toshi_aka__yaaaman)がシェアした投稿

※佐藤選手のInstagramより
ポジション:FW/WG
生年月日:2002年6月12日生まれ
経歴:刀根山高校 – Pasion Toyonaka FCNK Sloboda Slakovec(クロアチア) – NK Venera PMP(クロアチア) – SKM Liptovsky Hradok(スロバキア) – Khoromkhon FC(モンゴル)
Khoromkhon FC所属(前期)。

亀 勇斗(カメ ハヤト)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

亀 勇斗(@hayato19kame)がシェアした投稿

※亀選手のInstagramより
ポジション:MF/DF
生年月日:1990年7月19日
経歴:産業能率大学 – Kamphaengphet FC(タイ) – NK Radlje(スロベニア) – Southland United(ニュージーランド) – Waitakere City FC(ニュージーランド) – Ipswich Knights SC(オーストラリア) – Souths United FC(オーストラリア) – Mitchelton FC(オーストラリア) – Master7 FC(ラオス) – Khovd FC(モンゴル)
Khovd FC(前期)所属。

米丸 譲(ヨネマル ジョー)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jo Yonemaru(@jokome35621)がシェアした投稿

※米丸選手のInstagramより
ポジション:DF
生年月日:2001年12月2日
経歴:銀河学院高校 – 高知大学 – FV 1920 Hausen(ドイツ) – SV Bosnien und Herzegowina Frankfurt(ドイツ) – SG Rot-Weiss Frankfurt(ドイツ) – Tuv Azarganuud FC(モンゴル)
Tuv Azarganuud FC(前期)所属。

宮嶋 祐槻(ミヤジマ ユズキ)選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miyajima Yuzuki(@yuzuki_091314)がシェアした投稿

※宮嶋選手のInstagramより
ポジション:FW
生年月日:2001年9月13日生まれ
経歴:アルビレックス新潟U-18 – アイデンティみらい – BCH Lions(モンゴル) – Gandzasar Kapan(アルメニア)- Tuv Azarganuud FC(モンゴル)
Tuv Azarganuud FC(前期)所属。

西村 侑馬(ニシムラ ユウマ)選手

※西村選手のInstagramより
ポジション:MF
生年月日:1996年6月12日生まれ
経歴:高知高校 – 東海学園大学 – FC徳島 – Khovd FC(モンゴル) – Tuv Buganuud(モンゴル)
Tuv Buganuud所属(前期)。

まとめ

今回は2023-24年シーズンのモンゴル1部リーグについて解説しました。

個人的には、プロ経歴のない選手のファーストステップとしてはモンゴルリーグは狙い目(多くの日本国籍選手がプレーしており需要も高い)なのかなと感じています。もちろん簡単に契約できるわけではないですし、契約できたとしても簡単に活躍できるとは言えません。

このブログを読んで少しでもモンゴルのサッカーに興味を持っていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA